FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はホイールを返して欲しいそうなので相方さん宅へ。

今日も意味なく真ん中走っているのがいました。
もう驚きません。

対向車が渋滞しているところの隙間から、コンビニから出てくるクルマがこちらがいるのに止まる素振りを見せない感じの微速前進を続けてきたので、思わずラインを微妙に回避モードに、そして万一の場合に備えて強めにブレーキをかけてしまいました。
Hマークがついてましたけど、マジ勘弁して欲しいです。
相方さんもHはシェアの割りに運転が酷いと言ってましたけど、どうやら本当かもしれません。

いつもいつもいますが、山道で過剰にブレーキを踏みまくるのはやめてほしいです。
自分は極力一定速度で走るようにしています。
前が過剰なブレーキで減速しすぎでコーナーで追いついてしまい、その差を広げるように前がアクセルで引き離すものの、すぐにまた追いつきます。

対向車がくるとき
曲率関係なしにコーナーで
意味もなくストレートで
乗り手は怖い怖いと思って脊椎反射的に踏んでいるだけかもしれませんが、後ろについていくほうは鬱陶しいことこの上ないです。
ちょこちょこ踏んだって対向車とぶつからないようになるわけじゃありませんし、意味のない減速のためのコーナー前のブレーキングなんてリズム感が悪いとしか言いようがありません。
コーナー中に別にオーバースピードでもないのにいきなり強いブレーキを踏むのは駄目すぎです。
ストレートで意味もなく踏んでいるのは、自分に見えない何かが見えていたりするんでしょうか。
それは冗談にしても、無駄なブレーキは車体に対するストレスとなって、消耗品の劣化速度の上昇や燃費の悪化に繋がります。
何も考えてない哀れな人はディーラーに燃費悪いと文句言ったりしているんでしょうかね。


そういえば、ハイブリッドシステムはこの無駄なブレーキで放出される熱エネルギーを再使用できるという、アレな人にとってはすこぶる素晴らしいシステムだと思います。
最近のは弱いブレーキだと回生ブレーキのみ使われて、油圧ブレーキは停止くらいにしか使われないということなので、ブレーキの過剰な消耗も少なくなりそうです。
ブレーキ踏んだ分、タイヤは余計に減りますケド。

維持費がかかるようになったから買い替えとか。
大抵の場合、そんなのブーツとかちょっとしたパーツ交換をすれば済みます。
まともにメンテしていれば、エンジンなどの大物パーツが壊れることは稀でしょう。
本音は飽きたから買い換える理由が欲しいだけなんじゃないでしょうか。
そして運転の本質には意味のないどころか退化を促進させる玩具みたいな電気仕掛けのギミックが満載のさいてーなクルマを買ってしまう、と。
しかし、飽きさせないと経済が回りませんから市場的には正しいことなんでしょう。

さいてーなクルマがのさばっているのは、市場がモアディスカウントを叫びまくっているせいでしょうか。
大抵、安くてよい物を選ぶ賢い消費者を気取っていると思いますが、自分は基本的に安くて良い物なんて存在しないと思ってます。
高いものには理由はないかもしれませんが、安いものには必ず安い理由があります。
それはちょっと市街地をまっすぐに走ったくらいじゃわからないような、普通は気にしない細かい部分にあったりするでしょう。
後、削ってはいけない以上にコストカットしたりして、耐久性に問題を抱えたりするかもですね。
安くても動けばいいと思っている人も、、、まぁどうでもいい下駄には必要最低限以下のメンテなんかしかしないでしょうし頭なんて回さないでしょうから、馬耳話、無駄ですかね。

自分と同じようなリズムで走る人はめったにいません。
今年は今のところ全然会いませんでしたね。
もう少しぽけーっとした頭を使ってもバチは当たらないと思うのですケド。


今日はゲームをやるわけでもなく映画を見ました。
トランスフォーマーとワイルドスピード3です。

トランスフォーマーはさすが米国もののアクション、古くからある大雑把で大迫力な大衆映画になってました。
自分はこういうのは嫌いじゃありません。

ワイルドスピードはあれですね。
主人公が喧嘩っ早すぎて人生に迷っている感じ。
あと、高価なチューンドを練習に使って潰すのはもったいないです。
この主人公、ピカピカな車体をそこらの中古の下駄みたいに使い潰すので、見てて忍びなかったです。
ボロイ13あたりのド中古を引っ張ってきて足とデフ入れて数台潰したほうがいいのでは。

途中で用があるとかでお開きに。
久しぶりに日が出ている間に帰ることが出来ました。


帰りにマックと本屋に寄って買い物。
本は買わざるをえません。

帰りで変なクルマ、というよりも変な中身。
35が交差点ダッシュしてたのですが、中身はとても運動の不自由そうな体つきをしているようで。
立ち上がりはただアクセルを強く踏んでいるだけのような。
自身の運転適正、運動性の低さをクルマに求めているのかと思ってしまいました。
こういうのが自身の軽量化もせずに軽量化軽量化と騒ぐような先入観があります。
ま、お金もあるようですし本人が満足してればそれでいいでしょう。
自分は消耗品にコストがかかるのは所有したいと思いません。
しかし、あのローターやらブレーキやら、特殊な素材を使っているわけではないのに、どこにそんなにコストがかかっているんでしょう。
数が出ないからといっても法外すぎる気がします。
あと、エンジンやミッションなどの補修パーツもボリすぎです。
これらをワンセット手に入れると中古で程度いい個体が買えてしまうのでは。
本気な人にとっては維持費がかかりすぎて困ってしまうクルマのような気がします。
知っている人もガレージの肥やしになっていてバッテリー切れで不動になっているそうですし。
価値が低くなる前に手放してしまったほうがいいと思いますね。



halo warsのレジェンドが非常に難しくてやる気がなくなります。
意味不明の遅延ダメージで味方消失とかどういうことなのかよくわかりません。
別のモードで鍛えたほうがいいのかも。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
userID:naonao_
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。