FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォルツァの耐久を3つクリアしました。
ミディアムだとただの消化試合なのに、ハードにすると途端にきつくなりますね。
クルマのセッティングだけじゃなく、参戦する車種にも注意しないと勝てません。
それと、遅いクルマを改造するよりも早いクルマをそのまま使ったほうが効率は断然いいです。
古いポンコツを弄っても最新のクルマの1秒落ちとか。
そんなの勝てるわけありません。


自転車屋にフレームの値段を聞きにいきました。
フレーム+加工賃で32000くらいですか。
加工賃がやや高めな気がしますけど、こんなものでしょうか。
後は欠品パーツを集めれば。

ステムの具合がよろしくないことを相談したら、可変式のステムを貸してもらいました。
かなり重くてしっかりした製品のようで、普通に買うのは躊躇われるような価格なのだとか。
とりあえず、これでセッティングを出してみますか。


米な二輪に乗ってみようと正規取扱店へ。
店員の態度はクルマのディーラーのようですね。
店内は現物の他に米な雰囲気の小物が陳列されてました。
これが無駄に高いんです。
ロゴがマーキングされているだけで倍くらいになってるんじゃ?


すぐに試乗できるというので、乗ってみましょう。
選んだのは883ccの一番小さいモデル。

重心が低い割りに重たい車体を起こして発進。
低速寄りのエンジンで発進は楽です。
クラッチも重くはありません。

どのくらいまで回るのか試そうとしてみたものの、1速50km/hくらいから強い振動に我慢できなくなって中止。
高回転志向じゃないエンジンに無理させるのは酷です。
高速で高速ツーリングをするのはきっと骨が折れることでしょう。
街中では3速を使って適度に鼓動感を引き出して走るのが、美味しい使い方だと考えられます。

低速は良くても高速側は全然伸びません。
加速ははっきりいって排気量に見合ってません。
国産なら排気量半分でもこのくらいの出力は出ているんじゃないかと思うようなかったるさです。
2000回転くらいを使ってトコトコと直進するのが低出力エンジンに合っているんじゃないでしょうか。

ロールセンターに違和感がありますね。
普通の二輪とは違ってかなり低めです。
何か以前にもこのような感じを受けたことがあったので、思い返してみるとありました。
ビッグスクーターです。
あれも無意味にロールセンターが低くて運動性が低く、操縦性が楽しいものとはいえませんでした。

ブレーキは貧弱です。
この車重で1ローターとか舐めているんじゃないですか?
あまり速度が出ないからこれでいいのかもしれませんが。

座り方に難があります。
どっかりと腰を下ろすタイプで、胴体部が垂直に保たれます。
おかげで風の抵抗をもろに受けて疲れてしまいますね。
楽しいのはせいぜい60km/hくらいでしょう。
後、全体重が腰一点に集中するので、腰痛を持っている人には厳しい姿勢だと思います。


機械的性能はポンコツもいいとこで、そこらの国産のほうが優れています。
しかし、好きな人には堪らない的な味はありますので、そういうのに迎合できる人は楽しめると思います。
本体を買うと漏れなくあちらの文化体験サービスもついてくるようですので。
うん、お手軽ですばらしいです。

それと、知らない人にも米バイクだと威張れる点もいいのでは?
もので自分の価値を底上げしたい団塊中高年にも人気なのは頷けます。
彼ら、舶来品が大好きですし。
扱う技術も知識も共にないのに、それを持っているだけでふんぞり返られるのは吐き気がしますが。
お手軽お手軽。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
userID:naonao_
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。