FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出かけるまでなんかやることなかったのでホイール組もうとしましたけど、めんどいのでまた今度。
SPDシューズを洗いました。
洗ってみると良く脱着する左側の消耗が激しいことがわかりました。
まだ使えますが、やれてきたといったところでしょうか。

出発しようかなと思われる時間で正月に使うものがないというので、仕方なく急いで買い物に。
おかげで大幅に予定が狂いました。

友人宅で今後の予定やら相談。
外周が多くてロスタイムが効きそうですが、まぁいつもどおり確保できるでしょう。

防寒対策をしっかりしていたため、待ち時間はそれほどきつくなかったです。
しかし完全というわけではないので、次はもう少し考えたいです。
アルミシートをもうひとつと、帽子か長いマフラーがあるといいです。
ここまで装備を整えたら寒くて快適に寝られないってことにはならなさそうです。


会場が開場。
いつものように流れに逆らわずにゆっくりと。
物理的に避けられない、すし詰めにでもならない限り大きく身体は当たりません。
ガツガツと当たっている人は何も考えてないんでしょうか。
自分はその後ろに隠れてやり過ごしたり出来ますので困るわけではなく、むしろありがたいですが余計に疲れませんかね。

結構快適に買い物できましたが、売れてしまっているものが何点か。
ひとつは今さっき売れてしまった感があってもう少しで大丈夫だったところ。
もうひとつは完全に早期になくなってしまったところ。
別に嘆いてもその時間や思考リソースがもったいないので、事実は事実として受け止めて、さっと忘れることにしましょう。
待ち時間が長いところは自分の持ち味を発揮できないので、待ち時間要員に一人応援によこして欲しいです。

とはいえ、大体は大丈夫でした。
損害はブツが重たくて疲れたくらい。
やっていることはただ歩いているだけで体力なんて使いませんので、別になんてことはありませんでした。

あちらさんと合流し、デッドウエイトを持ち帰ってもらいました。
(ここで携帯故障)
ここから何時間も彷徨うため、持ち歩いていたら邪魔なので。


で、あちらにお邪魔してちょっとお話。
要約すると、結構上手くなってるし、ウダウダ言わずとりあえず本描いてみれば?
定期的に絵をupすれば固定ファンつくんじゃね?
とのこと。
固定ファンつくのかレベルだと思って諦めてるんですが。


3DSとPSvitaやらせてもらいました。
3DSは微妙です。
3D機能は確かに目新しいですけど、通常画面のほうが見やすくて長時間でも疲れなさそうです。
彼我の間合いは自前でやりますよ。

vitaは画面も広くて本体の基本性能の差がかなりあります。
小さい画面が2つより大きな画面1つのほうが、たとえ総面積では負けていたとしても広々としているように見えます。
狩りげーがはいっていたので、それを少し触らせてもらいましたが、プレイした感触は変わらず。

アナログパッドより十時キーで視点変更するほうが楽に制御できます。
アナログパッドは左右方向に操作中に上下に視点が動いてしまって収まりが悪い感じがしました。
これで繊細な動きのゲームはやりたくないです。
それでなくともその手のジャンルは操作系の消耗度合いが激しいですから、手軽にOHや新品交換できない携帯ゲーム機はどうしても倦厭してしまいます。
やるならお手軽ゲーですね。


イベント終了後はどこやらのビルの飲み屋で打ち上げ。
自分は何もしてません、いぇ~。

料理の質はスーパーの焼き鳥屋よりいいかな?くらい。
飲み物はまぁそこらのチェーン店と同レベル。
飲み放題といっても4000円はちょっと高いような気がします。
場所代考えたら妥当かもしれませんけど。

駅中のドトールで二次会でも、ってことになりかけたのですけど、年中無休の癖に閉まってました。
看板に偽りありです。
しょうがないので引き返し、毎回いってる喫茶店で閉店時間近くまで話してました。

来年はペン入れ練習も並行してやることになりました。
量といい途方にくれるんですけど。
20日くらい100ページやればなんとか。
凄く途方にくれます。


友人宅まで帰ってきて、物資の授受。
今回、自分が六割以上のブツを買ってきたのを考えると、けっこうやってますね。

後は帰ってお風呂はいって寝ました。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
userID:naonao_
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。